貸切バスの種類

貸切バスの種類│大型バス、中型バス、小型バス、マイクロバス

観光バスには大きさから装備の差まで様々な種類が存在します。その時の目的、用途に合わせて最適な貸切バスを選びましょう。以下には一番ご利用の多いスタンダードバスについて、ご質問の多い項目を記載しています。ご参考ください。

※実際には様々なバスがありますので、数字は全て目安としてご覧ください。

■大型バス

貸切バスの種類:大型バス│大型バス、中型バス、小型バス、マイクロバス

座席数 正席40~49席+補助席0~11席
サイズ
長さ×車幅×車高
12m×2.5m×3.8m
トランクの容量
高さ×横幅×奥行
85cm×115cm×225cm
トランクの数 2~3
高速道路の車種区分 特大
よくある設備(要確認) マイク、冷蔵庫、DVDデッキ、カラオケ、ビンゴ

■中型バス

貸切バスの種類:中型バス│大型バス、中型バス、小型バス、マイクロバス

座席数 正席27席(補助席なし)
サイズ
長さ×車幅×車高
9m×2.5m×3.8m
トランクの容量
高さ×横幅×奥行
85cm×85cm×225cm
トランクの数 1~2
高速道路の車種区分 大型
よくある設備(要確認) マイク、冷蔵庫、DVDデッキ、カラオケ、ビンゴ

■小型バス

貸切バスの種類:小型バス│大型バス、中型バス、小型バス、マイクロバス

座席数 正席19~21席(補助席なし)
サイズ
長さ×車幅×車高
7m×2.5m×3.5m
トランクの容量
高さ×横幅×奥行
70cm×150cm×225cm
トランクの数 1
高速道路の車種区分 中型
よくある設備(要確認) マイク、冷蔵庫、DVDデッキ、カラオケ、ビンゴ

■マイクロバス

貸切バスの種類:マイクロバス│大型バス、中型バス、小型バス、マイクロバス

座席数 18~25席(補助席込み)
サイズ
長さ×車幅×車高
7m×2.1m×2.6m
トランクの数 なし(車内に荷物置き場がある車両も
高速道路の車種区分 中型

セーフティバスのみの安心手配!

貸切バス「安全性評価認定事業者」│大型バス、中型バス、小型バス、マイクロバス日本レジャー観光で手配する貸切バス会社は、

<セーフティバス認定のバス会社のみ!>

「貸切バス事業者安全性評価認定制度」の評価認定委員会で安全輸送に対する取り組みが優良と認められた貸切バス会社のみ手配いたします。

安全性評価認定制度とは、貸切バス会社からの申請に基づき、公益社団法人日本バス協会が安全への取り組み状況について評価・認定を行い、認定事業者を公表する制度です。これにより優良であると認定された貸切バス会社は、外見からわかるよう「セーフティバス」のステッカーを貼ることができます。これは、利用者がより安全性の高い貸切バス会社を選択する一つの目安となります。

日本レジャー観光では、「セーフティバス」のみを選定して手配。安心・安全にお客様を目的地へお運びできるよう最適な貸切バスを選定いたします。是非一度お問い合わせください。