Q&A よくある質問

Q見積もりは無料ですか?

もちろん無料で見積もりいたします。電車との比較や他社様との相見積もりのためでも結構ですので、お気軽にお問い合わせください。

Q見積もりにはどこまでの情報が必要ですか?

見積もりには、「日にち」「人数」「出発時(集合場所)」「出発時間」「行先」「帰着場所」「帰着時間」が必要です。あとで変更になっても再見積もりいたしますので、まずは見積りをするために基準となるベースを作りましょう。

Q貸切バス代の他にかかる料金はありますか?

貸切バス代のほかに必要な料金例としては、「高速道路代」「駐車場代」「乗務員宿泊代」「宿泊の場合の乗務員の食事代」「バスガイド代」などがあります。これらは必ず発生する貸切バス代とは別で、利用があれば発生する経費となります。

ちなみに、運転手代、ガソリン代は貸切バス代に入っています。逆に運転手無し(車両のみ)の手配はできません。

Q小型バスとマイクロバスの違いは?

料金的にはほぼ同金額ですが、設備や用途に違いがあるため別のものとして扱うことが多いです。

マイクロバスは小型バスよりも一回り小さい車両が多いため、近距離や狭い道を通る場所への移動などによく使われます。が、構造上トランクがありません。(最近は座席を減らし荷物を置くスペースを作っている車両もあります。)

小型バスはトランクがあり、設備も充実しているので観光に向いています。が、小型バスは日本での生産が終了しているため、所有している会社も少なくなっています。そのため、小型バスにこだわり集合場所から遠いバス会社の手配になってしまうと逆に料金が高くなることもあります。場合によっては中型バスも視野に入れて考えた方がよいもしれません。

Qキャンセル料は?

取消料
~2週間前 バス代金の20%
~1週間前 バス代金の30%
前日 バス代金の40%
当日(~出庫前) バス代金の50%
当日(出発時間後) バス代金の100%

Q野外で活動する予定だったのに当日雨が降っている場合は無料でキャンセルできますか?

雨天が理由のキャンセルは通常のキャンセルと同じ扱いになりますので、あらかじめ雨天の場合の行程も作成しておくことをお勧めします。ただし台風や大雨警報、暴風警報、大雪などの天災地変により運行に支障が出る天候の場合はお客様、バス会社とご相談の上柔軟に対応いたしますのでご相談下さいませ。

Q貸切バス代を安くするコツは?

コツというほどでもありませんが、行程を正確に作ることで料金は結構変わります。例えばイレギュラー(渋滞や急なトイレ休憩など)を考え時間に余裕を持たせるとその分バス代金が上がります。バス会社はイレギュラーな事象が起こりうることを考慮したうえで料金を出すので、二重に考慮していることになります。イレギュラー時の対応はバス会社に任せて、まずは全てがスムーズにいったときの行程を作ってみましょう。

Q日本レジャー観光にお願いするメリットは?

バス会社にお願いすると、当然ですが自身の会社でできることのみの手配となります。例えば配車地から車庫が遠くても当然その距離・回送時間を含めた見積もりしますし、自社に空きがなければ満車回答となります。また、一台はA県、一台はB県の出発でという形の手配をしたい場合、バス会社は自身が所属する県内でしか配車できないので、複数のバス会社を探しバラバラに手配をすることになります。

日本レジャー観光なら、複数の取扱バス会社の中から、配車地に近いバス会社、より条件に合うバス会社を選定し・ご提案できますし、ある会社で満車でも他のバス会社には空きがないかをお探しすることもできます。また、複数県のバスの手配という形も当社一社で全て手配可能です。当社でなら一バス会社ではケアできない様々な事案をフォローできますので、是非一度お問い合わせください。

ご不明な点はお気軽にお問い合せください。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。上記以外にもご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。お電話やメール、問合せフォームからお問合せください。

※営業時間外のご質問や、お問い合わせの内容によりお時間を頂戴する場合がございますので、予めご了承ください。