Q&A よくある質問

<見積りについて>

<料金について>

<車両について>

<キャンセルについて>

<見積りについて>

Q見積りは無料ですか?

Aもちろん無料で見積りいたします。電車との比較や他社様との相見積もりのためでも結構ですので、お気軽にお問い合わせください。(※見積りのみの過度な回数、行程数の見積りはお断りすることがございます。)


Q見積りにはどこまでの情報が必要ですか?

A見積りには、「日にち」「人数」「出発時(集合場所)」「出発時間」「行先」「帰着場所」「帰着時間」が必要です。あとで変更になっても再見積もりいたしますので、まずは見積りをするために基準となる行程をおつくり下さい。


<料金について>

Q大型バスの日帰りの料金はいくら?

A同じ日帰りでも「1月に片道50㎞・15時帰着」と「11月に片道200㎞・19時帰着」では7~9万円違います。大体でいいので「いつ頃、例えば○行きで、〇時頃に出て、〇時頃着」と言っていただければ概算料金が出せます。


Q小型バスとマイクロバスならどちらの料金が安い?

A同じです。観光タイプの小型バスと比べ設備が異なるので別車種として扱われることもありますが、マイクロバスは小型バスの一車種なので料金は小型バスとして計算します。


Q大型1台と小型2台ならどちらの料金が安い?

A大型バス1台の方が安いです。同じ行程で小型バスや中型バスが大型バスの半額以下になることはありません。台数が少ない形が一番安くなります。


Q中型バスなのに高速道路の車種区分は「大型」?

Aバスの車種と高速道路料金の車種区分は別のものです。例えばNEXCOでは、大型バスの車種区分は「特大」、中型バスは「大型」となります。詳しくは各道路公団HPをご覧ください。


Q回送料金とは何ですか?

A車庫から配車地までに利用する高速道路代や、片道利用の場合にお客様降車後に現地から車庫へ帰庫する際に利用する高速道路代などを指します。


Q見積り時より人数が減ったら料金は下がる?

A同じです。バス料金は1車両当たりの料金なので、例えば乗車が1名でも40名でもバス料金は同じです。


Q車種が変わった場合、変更料や取消料はかかる?

A原則かかります。ただし変更時期や手配バス会社の状況によりかからない場合もありますので都度お問合せ下さい。


Qバス料金は当日支払いや後払いはできますか?

A原則、ご出発日前の当社の定めるお支払い期日までにお支払いをお願いします。官公庁、学校様のご依頼はお支払い期日のご相談承ります。


Q当日帰着が遅れた場合は追加料金が発生しますか?

A当日予期せぬ渋滞による遅延での追加料金はいただきません。お客様都合による遅延(出発時間になっても戻られない、現地の出発時間を変更されたなど)は後日追加料金を計算・精算させていただく場合がございます。


Q曜日で料金に差はある?(何曜日が一番安い?)

A一般的には平日、その中でも月~水曜が木~日曜日に比べ安い傾向にあります。ただし、閑散期はどの曜日でも料金がほとんど同じであったり、祝日や特定日によっては料金が上がったりするので一度お問合せ下さい。


Q乗務員さんに寸志(心付け)は必要ですか?

A寸志はお客様からのお気持ちなので、必要ではございません。無いことにより不満に思う乗務員はおりませんのでご安心ください。それでも一応相場は知っておきたいという方のための参考ですが、日帰りで¥3,000くらいが多いようです。


Q1泊の場合、バスは帰ってもらった方が安い?

A基本的に宿泊の方が安くなります。バスを一旦帰らせると、回送にかかる時間と距離、利用あれば高速道路代の分料金が上がります。車庫の場所にもよりますが、乗務員の宿泊代の方が安い場合がほとんどです。


<車両について>

Q小型バスとマイクロバスの違いは?

Aマイクロバスは小型バスよりも一回り小さい車両が多いため小回りが利きますが、構造上トランクがありません。(最近は座席を減らし荷物を置くスペースを作っている車両もあります。)小型バスはトランクがあり、設備も充実しているので観光に向いています。が、小型バスは日本での生産が終了しているため、所有している会社も少なく年式も古くなります。そのため観光タイプは中型バスが主流です。


Qトイレ付のバスはありますか?

A手配できますが、手配地域によりますのでお問合せ下さい。


Qバスの乗車について、子どもが2席に3人座るのは大丈夫ですか?

A法律上問題ございませんし、当社での手配も可能です。(一部バス会社を除きます)。が、シートベルトは当然ながら一席一つなのでなるべくお一人一席ご用意していただいた方が安心かとは思います。


Qバス会社にチャイルドシートはありますか?(or持込は可能ですか?)

A現在、バス会社でチャイルドシートを保有している会社はほとんどありません。(当社の取り扱い会社にもございません。)持込みをされても貸切バスの構造は乗用車とは違うため取り付けができないことがほとんどです。


Qトランクに荷物はどれだけ入りますか?

A車両によりトランクの寸法が違うので、正確な量というのはないのですが、一般的な車両のトランクの寸法は「貸切バスの種類」に記載しておりますのでよろしけれそちらをご覧ください。大雑把なイメージですと、海外旅行用の大型スーツケースが、そのバスの正座席数の約0.7倍の数が入るかなという感じです。(大型バスなら45席×0.7→30個くらい)


QDVDやCDの持込はできますか?

A著作権の関係で、DVDおよびCDの持込み放映はできません。ただし、ご自身で撮影・作成されたもの(個人撮影や、企業のPRビデオなど)は放映可能です。また、バス会社が所有する上映可能なDVDもございますので、詳しくはバスをご予約時いっしょにお問合せ下さい。


<キャンセルについて>

Qキャンセル料は?

A

取消料金(一般貸切旅客自動車運送事業標準運送約款より)
取消日 取消料
出発日の20日前~8日前 バス料金の20%
7日前~配車日時の24時間前 バス料金の30%
配車の24時間前~配車時間 バス料金の50%
配車後 バス料金の100%
※上記は貸切バスのみの取消料金です。宿や施設の手配もしている場合は別途各施設の定める約款、もしくは旅行業約款の定める取消料金を参照ください。

Q当日雨が降っている場合は無料でキャンセルできますか?

A雨天が理由のキャンセルは通常のキャンセルと同じ扱いになりますので、あらかじめ雨天の場合の行程も作成しておくことをお勧めします。ただし台風や暴風警報、大雪などの天災地変により運行に支障が出る天候の場合はお客様、バス会社とご相談の上柔軟に対応いたします。


ご不明な点はお気軽にお問い合せください。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。上記以外にもご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。お電話やメール、問合せフォームからお問合せください。

※営業時間外のご質問や、お問い合わせの内容によりお時間を頂戴する場合がございますので、予めご了承ください。


PAGE
TOP